温泉を満喫なのだ

沼津に来て1年半たつのに未だ温泉に行っていない私。

ようやく行きました。修善寺の「百笑の湯」へ。

自宅から車で1時間ほどで到着。この日は通常平日1500円のところをお盆料金で2000円だった。受付でこの料金を払って「1357」番のロッカーの鍵をおばちゃんに渡される。

人はそこそこ多かったが幾つかの湯にほぼ均等に散って入浴してるので不快なほど人に接近する事もなかった。

色んな湯、サウナに順番に入って1時間半ほど経つとさすがに疲れてきたので、一旦ロッカーに戻って受付時に渡された医者が手術の時に着るようなグリーンの衣服を着て食堂へ。
食堂は満席。12時半じゃ当然か。席がすくまで時間をつぶそうと仮眠室へ行ったがここも満席。休憩室も同じ。観念して食堂にもどっておとなしく列に加わった。
待っている間にメニューを選ぶ時間は有りすぎるほどだったが、決めるのに10秒もかからなかった。ざる蕎麦(560円)を頼むとおばちゃんが専用端末に「1357番、ざる蕎麦」と独り言を言いながら入力。帰りにまとめて清算らしい。

食事を終えて仮眠室をもう一度のぞいてみるが、まだ満室。

浴場にもどって露天風呂の脇においてあるイスにねそべる。少しウトウトしようと思ったが日差しが強すぎて目をつぶっていても眩しくて長く続かなかった。

食事前と同じように一通り湯につかって、浴場を出た。
服に着替える前にお約束のコーヒー牛乳を一杯。最高でした。

自宅から1時間で温泉に行けるなんて本当に贅沢。沼津に居るのも長くはなさそうなので焦って伊豆を満喫しようとしています。
[PR]
# by egg_man3225 | 2007-08-15 18:16

我慢大会

またプールへ行きました。

いつも通り、30分の水中歩行と300M泳いだところで休憩をとろうと採暖室へ。

この室内に「ここは汗を流すためのサウナではありません。冷えた体を暖める為の採暖室なので体が暖まり次第、退室して下さい。」という意味の事が書いてありますが、中に居る人達の様子を見てもそういう使い方をしてる人はほとんどいません。

私が入室した時に既に6人入っており私の直後にもう一人入室。これで私を含めて合計8名。

サウナに入ると大体そうなるのですが、「自分より前に入った人が出るまで自分は絶対に出ない」モードに突入。自分中心の我慢大会の始まりです。

この日のメンバーは①ブーメランパンツ(50代)、②ガリガリロン毛(20代)、③郵便局員風の男(30代)、④派手な耳栓(50代)、⑤カッパ(50代)、⑥特徴なし(40台)、私とほぼ同時に入った⑦スポーツマン(20代)です。

開始しばらくした所で大方の予想通りガリガリロン毛がまず脱落。残り7名・・。こいつは問題外だなと感じる私。

次に脱落したのは郵便局員。残り6名・・。やはり50代は手強そうだと感じる私。

その後、カッパと特徴無し男はさして粘ることなく脱落。残り4名。

ここまで順調だった。しかし、ここからが本当の勝負であった。

残るはブーメラン、耳栓、スポーツマンだ。一番つらそうに見えるのはスポーツマンだ。
ブーメランも落ち着きがない。対照的に耳栓は微動だにしない。

ブーメランがそわそわしてるように見えるので、そろそろ出るのかと思ったところ彼の知り合いが入ってきて、話が弾んじゃってる・・。話を聞いてると彼らは役所の同僚のようだ。

もうブーメランと耳栓には勝てそうもないように思えてターゲットをスポーツマンに絞る。スポーツマンが出たら、自分も出ようと方向転換。

しかし、スポーツマンも頑張る。なかなか出ない。私も下を向いて踏ん張っていると、「暑いしもう出るわ」というブーメランの声。遂にブーメラン脱落。残り二人・・。

と、するとすぐに耳栓も退出!どうやら耳栓はブーメランと内心勝負してたみたいだ。

あとはスポーツマンだけだ。彼は顔をゴシゴシしたりして結構辛そうだが出て行かない。

しばらくして私の限界がやってきました。ここまで何とか頑張ってきましたがここで降りさせて頂きます。無念・・。

採暖室を出てシャワーを浴びているとスポーツマンも出てきました。彼も私と勝負してたんでしょう。そう思うと余計に悔しい。

まぁ、どうでもいい勝負なんすけどね。



   
                                                    
[PR]
# by egg_man3225 | 2007-03-24 16:10

ユウト 卒園

平成19年3月16日(金)、ユウトが1年間通った幼稚園を卒園しました。

当日、私も年休をとって式に出席しました。天気予報ははずれ雨は降りませんでした。

壇上で卒園証書を受け取るユウトはガチガチに緊張しており歩き方はコントのよう・・。

わずか1年間しか通わなかった幼稚園ですが、京都時代に通っていたところと比べてかなり行事が多く、たくさんの思い出が出来ました。

この日、約70名がこの幼稚園から卒園する中、ユウトと同じ小学校へ行く園児は皆無・・。
せっかく友達が出来たのに4月からまた一からやり直しです。

何はともあれユウト1年間お疲れさん。
[PR]
# by egg_man3225 | 2007-03-16 23:03

柿田川湧水公園

今日は午前10時前に家族で近くの市民プールに向かいました。

そこの駐車場に到着してまず行うことはシルヴァーのホンダ・フィットの有無の確認です。
上司の井UEさんが来てないかどうか確認する為です。

到着して見回したところフィットは見当たらずホッとして場内に入ろうとしたまさにその時、1台の銀の小型車が駐車場に入ってきました。ナンバーを確認・・・、井UEさんでした。

このプールでは3歳未満は入れない為、サクラと私は二階の観覧席から嫁とユウトの様子を見学するつもりでしたが、それを変更し嫁とユウトがプールに入っている間、近くにある柿田川湧水公園に行くことにしました。

そこの駐車場には他府県ナンバーの観光バスが4.5台停まっており多くの人でにぎわっていました。

サクラと二人で公園内を散策しましたが落ち着いた雰囲気がとても良かったです。公園から見える富士山のなかなかです。
ただ小さいサクラにはこの情緒がわかる訳もなくボ~としてました。
d0083248_0472939.jpg



やはりサクラには芝生広場が一番楽しそうでした。
[PR]
# by egg_man3225 | 2007-02-04 00:13

ユウトが6歳になりました

息子のユウトが1月14日で6歳になりました。早いものです。

先日、幼稚園から「卒園文集作成に使うので約3年前の子供の写真を用意して下さい」といわれ、その頃の写真を久々に見て本当に大きくなったなぁとしみじみしました。

最近は親の言うことを全然聞かず誕生日当日もわがままで誕生日パーティー中止になりかけました。叱ったことを5分でわすれてしまうんで困ったものです。
叱っている時は本当に腹立たしいですけど、ハッピーバースデーを歌ってもらってロウソクの火を吹き消す時の照れくさそうな顔を見るとかわいくてたまりません。

最近、DAISUKEさん、こだわりヤマチンさん達が異動で家族を伴って引越しされることになって、私の場合はいつまで家族を連れて動くべきかをよく考えます。
[PR]
# by egg_man3225 | 2007-01-14 23:09

お遊戯会



息子ユウトのお遊戯発表会があり、見に行きました。

文化センターの大ホールを貸しきって行われ随分立派な発表会でした。・・が、やはり雨でした。

ユウトは「てぶくろ」という劇ではクマの役、「オズの魔法使い」ではブリキ役と地味な役どころでしたが一所懸命やっていました。
少しずつながら成長している我が子の姿を見て感動しました。

春からは小学校入学です。今はまだ不安ですが何とかなるでしょう。
[PR]
# by egg_man3225 | 2006-12-09 12:29

沼津は狭い

12月になりましたが沼津は京都に比べてホントに暖かい。
家ではエアコンもこたつもまだ使ってません。

今日も午前中はプールに行きました。
30分水中ウォーキングして、その後泳いでいたら「あれっ?エグっちゃん?」と声をかけられ
声の方を見ると胸毛ボウボウのおっさんがいました。上司のI上さん(45歳)でした。

I上さんとは以前にも海でばったり会ったことがあるし、他の社員とも休日にスーパー、コンビニ等で何度か遭遇してます。そのつど何故か気まずくなります。仕事の時と何か雰囲気が違って見てはいけないものを見てしまった気になるのでしょう。今日のそれはI上さんの意外にマッチョな肉体とボウボウの胸毛でした。

I上さんはプールに来たら1km泳いでその後30分歩くそうです。確かにその泳ぎっぷりはさまになってました。私が200mぐらい泳いでぜいぜい言っているとフォーム的な欠点も指摘してくれました。感謝。
沼津にいる間に1kmを泳ぎきるという目標が出来ました。
[PR]
# by egg_man3225 | 2006-12-03 23:13

スポーツの秋なんで

ここ最近、体を動かす事にハマってます。

体重増加を食い止めるために始めたんですが、運動すること自体が最近は楽しくなってきました。

一番好きなのはプールで、清水町という所にあるプールにこの一ヶ月、毎週末行ってます。
もっと近いところにもプールはあるんですが、清水町のプールが水がキレイで人も少ないので
こちらに行っています。

ここでは「歩き専用コース」と「上級者用」2コースと「フリーコース」がある大人用と、滑り台つきの子供用があるんでユウトとも一緒にきてます。

今週は奥様もこのプールデビューを果たしました。

こっちは自然がいっぱいで広い公園があります。今週行った裾野市運動公園は目の前に雄大なMt.KATA・・じゃなくてMt.FUJIがあり、なかなかの迫力です。

ここではほとんどの人がダンボールを持参していて芝すべりやローラー滑り台を楽しんでいます。この公園に行くのが2回目だった今日は子供用バトミントン、グローブとボール、ドッヂボールを用意して行きました。

バトミントンは大人二人が夢中でした。

他にも朝早く起きて走ったり(毎日じゃないですけど)してますが体重はほとんど変わりません・・。
[PR]
# by egg_man3225 | 2006-11-13 00:11

獄中記~研修篇~

10月1日付けで昇格したんで10月16日~18日に東京研修センターに泊り込みで研修に行ってきました。

前泊させてもらえるという事で15日(日)の晩から東京入り。相部屋ではなく一人部屋だったのでホッと一安心。

このセンターに泊った事がある人は多いと思いますが、この部屋にはテレビなどなく他に誰が泊っているかも分からないのでこの日は持ち込んだジェフリー・アーチャーの「獄中記」をひらすら読む、読む、読む。

翌朝、朝食を食べに1階におりると関西営業部のO野さん、M田、富山支店のT村が居ました。
誰が研修にくるのか分からなくて不安だったので同期のM田、T村の顔を見て安心する。
M田は新入社員の頃から変わってないが、T村は新人の頃と比べて13kg太ったそうです。

研修内容は1日目は社内の講師の話を聞いているだけなので気楽でした。話も興味深く眠くなる事もなし。この日の晩は懇親会があり本社の偉い方々も多数来られてました。私もほどほどに挨拶し、後は脂っこい食べ物を大量摂取しました。また太るな・・。

2日目、3日目は社外講師を招いてのグループ討議やロープレといった講義。
グループワークやロープレなんて好きな人は少ないだろう。私もそうだが、そういった気持ちを表に出さないように努める。しかし実際、非常につらかった。

2日目の晩は研修センターの外に出て上野に向かう。「京都会」に参加する為です。
元京都支店のメンバーで定期的に飲み会をしているようで、今回、それに参加させてもらう事になりました。上野駅周辺のもんじゃ焼き屋で元京都支店のメンバーと落ち合う。

この日の参加メンバーはM留さん、S沼さん、M好、キング・カズ、F田でした。
京都時代の思い出話で、ずっと大笑いしてました。本当面白かった。
キング・カズは8月に入籍し来月挙式だそうです。おめでとう。

3日間の研修というのは結構長く感じました。研修内容よりも全国から集まった同じステージの
人間と話をしたことが刺激になりました。もっともっと頑張らないといけないなと感じつつ東京駅で家族へのおみやげと寿司とビールを買って新幹線に乗り込みました。
[PR]
# by egg_man3225 | 2006-10-16 19:32

レインマン

息子の運動会がありました。

心配なのは天気。雨男というものが有るとすれば、ユウトはまさにそれなんです。

生まれた日は大雪。退院の日も同じく大雪。入園式、遠足、去年の運動会等・・
雨ばかり。

しかし、この日は違いました。めちゃイイ天気。
雲ひとつ無いあおいそらでした。汗もいっぱい出ちゃったね。

かなり充実した運動会でここのところユウトが疲れきって帰ってくるのも
納得できました。

徒競走


組み立て体操


鼓笛隊


ユウト、ホントお疲れさんでした。
[PR]
# by egg_man3225 | 2006-10-08 16:29